32種類から選べる!無印良品のブレンドティー工房🌱

お店紹介

無印のブレンドティー工房とは?

「無印良品」は皆さんご存知だと思います

大きめの店舗だと、刺繍のサービスをやっていたり生の野菜やお弁当を売っていたり…
などといったサービスもあります🌱

ブレンドティー工房はそういったサービスです☺️

なので限られた店舗でしかこのサービスはやっていないそう🤔
私が知っているのは「銀座店」です🌱

ブレンドティー工房ってどんなサービス?

32種類の中から欲しいお茶を選びます🌱
すると、そのお茶をその場で店員さんがブレンドしてくださいます!

混み具合にもよりますが、10分〜15分くらいでしょうか🍵
先に注文しておいて、無印でお買い物して戻ってくるのがオススメです👜
(いま買ったお茶のお会計も先に済ませられます)

その場でブレンドしたてを計り売りしてくれるなんて嬉しいサービスですよね☺️
やはりブレンドしたては香りが良い…!

買えるのは30g〜

30g以上から購入できます☺️
それ以上購入の場合は、30g〜10g単位で購入可能です🌱

30gというと、カップで飲んで15杯分くらいですね☕️
毎日飲んでも2週間は楽しめます!✨

パッケージは通常の袋or茶缶

無料で茶色の袋に入れていただけます!

茶缶は30g用が税込300円でご用意があります🌱


茶缶は無料で帯をつけることができ、10種類のスタンプでカスタマイズできるので
オリジナルギフトをつくりたい方にもピッタリですよ☺️

気になるお値段は?

お茶の種類によっての値段の差はなく、

30g 540円(税込)

50g 900円(税込)

となっています🌱

お手頃ですね☺️

32種類をご紹介!

※季節によって変わったり、商品の入れ替え等あるかと思います。
今回ご紹介するのは2021年夏のものです

32種類は、大きく分けて以下の4種類に分類されます

🌱 リフレッシュ REFRESH

🌱 リラックス RELAX

🌱 食事と一緒に WITH MEALS

🌱 おやすみ前に BEFORE SLEEP

それぞれのジャンルで8種類ずつのブレンドがあり、合計32種類となっています🌱

32種類の詳しいブレンドや原料等は、長くなるので以下の別記事でご用意しました🍵

無印ブレンドティー工房🌱全32種類を詳しく紹介!
無印良品のブレンドティー工房について 無印良品のブレンドティー工房については以下の記事でご紹介しました☺️ 32種類を詳しくご紹介! リフレッシュ REFRESH すっきりと気持ちを切替えたいときに、柑橘やミントのさわやかな...

どうやって決めれば良い?

好きなものを選ぶのが一番ですが、よくわからない人は店員さんに相談しましょう☺️

その際、ベースはルイボス、緑茶、ほうじ茶どれがいいか
どんなシーンで飲みたいか

などの情報を伝えるとスムーズにオススメしていただけると思います🌱

香りも試すことができるので、香りで選んでも良いかと思います☺️

ベースのお茶3種類は単品で購入も可能

ほうじ茶、緑茶、ルイボスティーは単品で購入も可能です✨

ハーブやスパイスなど、細かい素材は別購入は不可とのこと、、、
ですが、全てのブレンドティーはレシピが公開されているので、
これを参考にして自宅でオリジナルブレンドティーを作るのも良いかもしれません🌱

ちなみに私が購入したのはこちら

これだけあるとやはり迷います…!

ですが、せっかくブレンドしていただくので、
なんとなく想像がつくブレンドや他のお店にありそうなブレンドは今回は見送り(スミマセン)
「ここにしかなさそうな珍しいブレンド」にしようかなと吟味しました🌱🌱

赤しそやオリーブ、桜もちなど、、色々珍しいものがあり迷いましたが


「さつま芋の甘い香りとほうじ茶の香ばしさ」
(さつまいもほうじ茶、カカオシェル、エルダーフラワー)

を購入しました☺️

缶も可愛かったのですが、自宅に茶缶が溢れかえってるので見送り
袋に入れて頂きました🌱
(袋もシンプルでかわいいです)

まとめ

細かく自分で選んでブレンドするというわけではありませんが、
たくさんの種類から自分の好みのお茶を選ぶのはかなりテンションがあがることと思います☺️そして自分のためだけにその場でブレンドしてもらえるというのはなんとも贅沢✨


みなさまも、無印良品のブレンドティー工房で
お気に入りの一杯を見つけてみてはいかがでしょうか🌱

 

ではみなさん良いTeatimeを🌱
It’s Always Tea Time!☕️

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました